Beauty

女性に多い問題をすぐに改善|治療で得られるビューティフルライフ

肌の状態を整える

目の下にたるみができると

若い女性は、肌にハリがあり、それだけで健康そうに見えるものです。しかし、肌のハリは年齢とともに衰えていくものです。すると、肌には無数の細かいシワができてきます。これは、肌の潤いが無くなっていくためで、加齢に伴うものですから仕方がないことでもあります。 しかし、早くから適切なスキンケアを行うことで、肌にシワができるのを抑えることができます。そのためには、肌の潤いを保つためのコラーゲン等を含んだ化粧水やサプリメント等を用いる方法が一般的になっています。 でも、何も対策を取らないでいると、肌はさらに潤いを失い、たるんでしまうのです。そして、目の下にたるみができると、目の下のたるみによる影ができてしまうのです。

影はクマとなって現れます

目の下のたるみでできた影はクマとなって現れます。クマにはいくつかの原因があって、最も多い原因は、疲れや睡眠不足等によって起こる血行不良です。 血行不良が起こると、血液中の酸素濃度は薄くなり、赤血球の色が黒ずんでくるのです。そして、目の下の肌はとても薄いものですから、血液の黒っぽい色が反映されてしまうのです。 また、目の下の肌に色素が沈着することでもクマができます。これは主に、紫外線によるメラニン色素ですが、目の下を擦る癖がある人は色素が沈着しやすくなるのです。 目の下のたるみでできたクマは、肌のたるみを切除して解消するしかありません。ですから、信頼のできる美容外科クリニックを探して、医師に相談してみましょう。